ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.10.14 Monday

奥さんと遊びに行ってきた

 
 週末は、とてつもない大雨によって日本各地が甚大なる被害を受けた。被害を受けた皆さんに対しては、「可哀そう」などと陳腐な言葉では表現出来ないくらいの気持ちだ。しかし、そもそもどうしてこんなに災害が発生するのか? その加害者は環境を悪化させている我々全員であるという反省の言葉は、誰からも語られないままだ。勿論、自分も加害者の一人なので偉そうな事は全く言えない。出来る事と言えば、自分では何も出来ないくせに、「自治体の対応が不十分だ」とか他人様にケチをつける様な、馬鹿な事を言わない事くらいだ。
 さて、一旦その事は置いておいて、今日は奥さんと初めて東京新美術館に行ってきた。カルティエという、フランスの宝石や時計で有名なブランドの展覧会がやっていて、見たいという奥さんに同行した。展覧会はとても混んでいて、写真を撮れる場所も限定されていたが、一応行ってきたという記録のために何枚か掲載する。


1.
 




2.





3.





4.





5.





6.





7.



カルティエと言われても、自分には写真家のアンリ・カルティエ=ブレッソンしか思いつかない。




2019.10.07 Monday

撮り置き写真(御徒町)


 最近写真を撮りに行けてないので、過去の写真を掲載する。
 仕事が終わった夜、家でジャズを聴きながら一人軽くウィスキーを飲む。今年撮った写真を眺めながら、掲載されずに取り残された写真の中で、後から見たら「意外と良いじゃん」な写真を探す。これに優る時間の過ごし方は無いかも知れない。いやいや、写真を撮る時、シャッターを押す瞬間には敵わないかな。



 この写真は、3月頃に奥さんがネックレスを買いに行った時に、上野の隣の御徒町で撮った写真だ。若い女の子なのに、現場系の服装をしている。手に持っているのは、お昼のお弁当だろうか。お疲れさん!!


2019.10.06 Sunday

結婚記念日その2

 
 今日は、結婚記念日その2、つまり結婚式をあげた日の記念日という事で、何時もの様にダンデライオンに行った時の写真を掲載する。
 座る席もいつも一緒なので、何時も同じ様な写真。まあそうなんだけど、元気にしてるよという事で、載せておく。


1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.




2019.09.29 Sunday

板橋に行ってきた




 先週の事だが、最近行ってる十条駅から埼京線で1駅行ったところにある、板橋に行ってきた。前回載せた、自宅近くの電車が気になって早く帰ってきてしまったのだが、何枚か撮った写真を載せる。
 板橋、行った事が無い訳ではないけど、ちゃんと?ブラブラ歩いたのは、今回が初めてだと思う。ここも、どこかレトロな雰囲気のある、好きな街並みだった。



1.





2.




3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.





10.






2019.09.25 Wednesday

自宅近くの「ナニコレ珍百景」


 さて、今日は自宅近くを散歩している時に発見した、ちょっとした「ナニソレ珍百景」(テレビ朝日のテレビ番組の名前)を紹介する。

1.

 自宅近くを散歩していたら、こんな光景が目に入った。別に、普通に電車が走っているだけにしか見えない一枚。しかし、この電車は動いていなくて、停止したままでここに佇んでいるのだ。「何か、トラブルでも起きたのかな? でも、それにしてもこんなところに電車走ってたっけ?」と、不思議には思いつつ、最初の日は散歩を続けて家に帰った。
 しかし、少し気になって別な日にまた散歩に行ったら、まったく同じ様に電車が止まっているではないか。「これは確認しなければ」と、再度カメラを持って徹底的?に調べる事にした。




2.

 こんな感じで停車している電車の横を歩きながら先頭車両の方に向かっていくと・・・



3.

 線路は行き止まりになっているのが分かった。「え〜〜、北海道の地方じゃあるまいし、埼玉に廃線なんてあるのかな。っていうか、電車を置きっぱなしなのは、どう考えても変だろう」と、益々謎が深まった。そして、反対方向にとって返して見てみると・・・




4.

 電車が置かれていたのと逆方向には、こんな世界があった。「何なんだ、この線路の数は???」と、ただただ驚いた。後で調べてみると、ここはJRの整備工場の様で、置かれていた電車もきっと整備途中なんだろうと思う。




5.





6.





7.





8.

 整備工場で、実習か何かをしている姿を撮った、写真の神様が微笑んでくれたと思える瞬間。



9.






Powered by
30days Album