ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.05.22 Monday

スナップ写真:表参道


 連日の投稿となるが、また相変わらず表参道に行って撮ってきた写真を掲載する。どんだけここが好きなんだって話だが、やはり自分にとっては「被写体として絵になる場所」なんだと思う。一度で良いから、ヨーロッパの街中を歩きながら、写真を撮ってみたい。たった一日でも良い、飯も食わずに朝から晩まで、写真を撮ってみたい。



1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.



 今日も、土門拳氏の本から少し。氏曰く、「これから写真家になる人は、最低でも大学を出て欲しい」と書いてあった。本が書かれたのはかなり前で、当時は大学に行く事が今ほど一般的では無かった時に、氏は既にこの様な事を言っていた。まさか、権威を嫌うこの人が学歴主義者になったという事か?(自分は、大学中退なのに・・・笑)。
 そうではなく、「写真は確かに技術も大事だけど、機材はどんどん進歩していて、その差は益々少なくなる。だから、これからは社会や文化を見る目、価値観や想いを写真に反映出来る知性・感性が大事」、みたいな事を言いたかったらしい。
 先生が亡くなってから、機材は更に劇的に進歩した。その一方で、写真を撮る人間の感性や知性は発展したのか? 情けない事だが、きっと後退してしまっているんだと思う。でも、それは日本に住んでるから感じる事なのかも知れない。何故、元々繊細で豊かな感性を持つ日本人が、ただの「機械オタク」の集団になり下がってしまったのだろう?

2017.05.15 Monday

スナップ写真:表参道


 先週末は、久しぶり?に表参道に行ってきた。何時も比較的天気が良くて、一度曇りの日の表参道を撮りたかったので、喜んで行ってきた。


1.






2.






3.





4.






5.






6.






7.






8.






9.






10.



2017.04.05 Wednesday

スナップ写真:表参道


 先日載せた写真に、先週末に撮った写真を追加して再構成してみた。去年の12月に載せたシリーズと比較すると、労力は三分の一以下程度なので、出来もその程度だな・・・。
 いよいよ4月、仕事は忙しいものの、日々楽しく過ごせている事に感謝。GWは何の予定もなく、おそらく都内で写真を撮っている事だろう。

1.






2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.





10.





11.





12.





13.





14.





15.


 表参道という場所は、何を表現したいのかが固まってきたので、ある意味ワンパターンな状況に陥りつつある。ワンパターンだとは分かってはいても、撮れば楽しい。しかし、そろそろ新しい場所やテーマを探すべきかなとも思う。
 森山大道先生は、「写真を撮る時は、テーマに拘ってはいけない。とにかく撮る事。理屈やテーマは後からついてくるのだから」みたいな事を言っていた。本能的に、何となく撮りたくなる場所を探して、とにかく撮る。さて、次はどこが良いだろうか?



2017.03.26 Sunday

スナップ写真:表参道


 昨日は天気が良かったので、午後から表参道に行ってきた。休みの日だったので、とんでもなく多くの人がつめかけていた。そのほとんどは、(おそらく)遠路から来た「お上りさん」?なので、道が分からず上を見ながらうろうろ。「邪魔だな、さっさと行けよ」と思ってしまうのだが、自分だって去年までは完全にアウェーな場所だったんだよな。
 最近は仕事が忙しくて、去年程は撮りに行けてないが、仕事も写真も楽しい。楽しいついでに、新しいレンズを買ってしまった・・・。

1.





2.





3.





4.






5.





6.





7.



 表参道は去年も沢山行ったし、ここである意味自分の写真のスタイルが確立してきた場所でもあるので、他の場所以上にクオリティーを求めたくなる場所だ。今回は不満足(OK写真が少なかった事により、特に全体のストーリー性に難点あり)で、あと1〜2回通った上で厳選して出そうかと思ったが、何時行けるかわからないし一旦出してしまう。今度、また再整理して出したいと思う。
 
 そうそう、最近のニュースでパナソニックさんがカメラ事業を縮小しそうだと出ていた。カメラの市場全体は確実に縮小していく中で、カメラに頼るしかない会社はしがみつき、その結果業績は更に悪くなる。パナさんみたいに、カメラが無くても生きていける会社は、「選択と集中」とか言ってあっさり見限り、会社は存続していく。
 「そんなもんだよな〜」と思いつつ、パナさんの機材ばかり最近使っている自分には、「困った時代になったもんだ」と思う。それ以上に悲しくなったのは、自分が世の中に変化を起こす世代から、変化を憂う熟年世代に確実に入ってきた事実を知った事だ・・・。
 世の中の中年以上の「カメじー」(カメラおじさん)は、「最近の若い奴は、何でもスマホ。そんなので、まともな写真が撮れるか」とのたまっているが、センスがある若い人がスマホで撮った写真の方が、センスのないおじさん(ほとんどがそうだね)が大きなカメラで撮った写真よりも、比較にならないくらい「作品」になっているのが悲しい?現実だ。

2016.12.23 Friday

スナップ写真:表参道

 
 今日は、撮りためていた表参道の写真を整理して、一応一つのストーリーに纏めてみた。

1.





2.





3.





4.





5.




6.





7.





8.





9.





10.





11.






12.






13.






14.






15.






16.






17.






18.






19.






20.






21.






22.






23.


Powered by
30days Album