ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.06.18 Sunday

久しぶりに小梅

 
 今日は、久しぶりに小梅の写真を一枚だけ掲載する。






 木村伊兵衛と土門拳、それぞれの代表作を収めた写真集を見比べている。木村伊兵衛の写真集は何度も見ているが、今回土門拳の写真と見比べるためにまた借りた。
 色々な人が両者を比べて、実に様々なうんちくを述べている。でも、自分にはそんな事はどうでも良い。素晴らしい写真は決して色褪せない。その事実を噛みしめながら、ただただ両者の写真を味わう。



2017.02.26 Sunday

久しぶりに小梅


 さて、今週末も写真を撮りに行けなかったので、家でだらだらしながら、久しぶりに小梅の写真も撮ってみた。












 何か、久しぶりにボケのある写真を撮った様な気がする。ポートレート系の写真だから、この手の写真なら自分でもボケを使うけど、普段のスナップ写真ではあまり使わない。折角の背景を活かしたいし、ボカすと構図が単純化しすぎて初心者っぽいし・・・。やっぱり、「被写体から背景までが一つに繋がっていて、全部美味しい」一枚が良い写真だと思う。
 今日の写真は、初心者から見ると「良い写真」だと思われがちだし、我が家族も喜んでくれるだろう。でも、自分は写真を本当に理解している人から、「悪くないね」と言われる一枚が撮りたい。



2016.05.11 Wednesday

眠る猫

 
 今日は、久しぶり?に小梅の写真を掲載。内容は題名そのままに、眠る猫。


1.






2.






3.






4.


2016.05.06 Friday

平和な午後


 今日は、少し体調が悪かったので午後から帰ってきてしまった。
家に帰ると、平和な動物と人間がのんびりしていたので一枚。



最近、あまり小梅を撮っていなかったが、本当に可愛いとしか言いようがない。年を重ねるごとに甘えん坊になっていく気がする。もっと、この子の写真も撮ろう。

2015.12.13 Sunday

また小梅


 この週末は、用事があったり天気が良くなくて、写真を撮る事が出来なかった。そんな時には、小梅の写真で穴埋め。





 写真も少ないので、今日は自分が素晴らしいと思う写真を撮っている方をご紹介。
Satoki Nagataは、元々神経科学分野の研究者としてアメリカに渡った後で写真と出会い、結局プロの写真家になったという極めて異例のキャリアの方である。

http://satoki.com/projects/#portfolio

 Lights in Chicagoというプロジェクトでは、街中スナップにフラッシュを利用した、独創的でドキュメンタリー性を感じる一連の写真を生み出して、世界から注目を集めつつある。その一方で、東北大震災や妹の死を題材とした写真は、とても重たいずっしりくる写真だ。
 この方の写真を見て、「自分しか撮れない写真」の重要性と、結局写真は中身が一番大事だという事を改めて教わった気がする。


Powered by
30days Album