ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スナップ写真:渋谷 | main | おやすみ中の小梅 >>
2019.02.02 Saturday

スナップ写真:銀座

 
 今回は、最近は行く回数が減った銀座に久しぶりに行った時の写真を掲載する。
 今年は、多くの人がインフルエンザにかかっている様だが、自分は全く風邪もひかずに一応元気だ。ただ、勉強のために読んでいる本が難しくて、少しだけ知恵熱が出る。頭の中に数式や理論が渦巻いてるなんて、昔の学生時代を思い出す感じで懐かしい。



1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.






9.





10.





11.






12.



 今回の写真、今回も一度行っただけでは写真が揃わなかったので、2回行った中からのセレクトとなった。これまで何度も撮った事があるせいか、中々新しいイメージが沸かなくて苦労した。
 銀座だと、街中でスナップ写真を撮ってる人を見かけるのだが、どんな被写体にカメラを向けているかで、写真の上手下手が大体分かる。ただし、本当に上手な人は瞬間に反応して撮るので、何時撮ってるのかが分からない(まあ、それでこそ「日常の一瞬を捉える」という、スナップ写真本来の姿なのだが)。

 スナップの名手として古典的な存在としては、木村伊兵衛やアンリ・カルティエ=ブレッソンがあるが、彼らは両方ともライカの使い手であった。ただし、現在の機材道楽者の様なライカ愛というよりも、当時最も軽くて性能も良かったから使っていただけだと思う(当時は機材の選択肢も少なかった)。
 そんな彼らが、もし現在を生きていたら、何を使って写真を撮っているだろう。恐らく、高級コンテジの様なコンパクトな機材を使って、軽やかに街中をスナップしていると思う。何せ、昔に比べれば今の高級コンテジは信じられないくらい高性能なので、彼らには全く不満は無いと思う。
 そして、相変わらず重たいカメラを使ってる機材オタクをあざ笑うかの様に、その小さなカメラで名作を連発すると思う。


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album