ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2019.01.21 Monday

スナップ写真:渋谷

 
 さて、今日は渋谷で撮ったスナップを掲載する。渋谷は、これまでほとんど写真を撮った事が無かった街だが、段々気に入ってきた。写真的には全然不十分だけど、色々な顔を持った街なので歩いていて楽しい街だ。


1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.





10.





11.



 ネット上では益々大量の写真が氾濫しており、本物の写真を探す事が難しい時代になった。自分もかなり前から探す事を諦めており、優れた写真を見たい時は迷わず図書館か大型書店に行く。ネット上でも優れた写真を掲載している人も必ずいる筈だが、そういう人に限って良い写真を撮る事しか頭に無くて、目立とうとしたり他人とつるんだりもしないのだろう。

2019.01.15 Tuesday

東京の川から海に

 
 さて、3連休が終わってしまい、明日から仕事なのに何してるんだ?という話だが、この週末に撮った写真を掲載する。今回も、何故か東京湾付近の川から海まで2日間で6万歩を超える距離を、ただただ足を棒にしながらとにかく歩いた。


1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.





10.





11.





12.





13.



 自分の本業はスナップだけど、こんな写真もたまには撮りたくなるし、守備範囲は割と広めの方だと思う(思ってた)。だがしかし、花や鳥等は皆が同じ様な写真を撮っているから、つまらないので撮らない。鉄(電車)やお姉ちゃんを追いかけて撮るのは、オタクっぽくて嫌いだ。そう考えると、自分の守備範囲は広いとは言えないかも知れない。
 被写体が何であろうとも、自分が一番撮りたいのは「中身」のある写真だ。「中身」って何だろう?と言うと、結局は「写真を撮る想いや強い拘り」という事なんだろうと思う。写真を撮るに当たって、何を想って撮るのか、何に拘るのかは人それぞれだが、人真似ではなく自分なりの個性、オリジナリティーが大事なんだと思う。
 さて、そろそろスナップの世界に戻るとしよう。


2019.01.03 Thursday

新年撮り初め


 あっという間に、年末年始の休みが終わってしまう。今年も、別に何処かに出かける訳でもなく、基本は家でのんびりしていたが、一日だけ写真を撮りに行った。天気が良かったので、東京湾に行って何も考えずに写真をただ撮った。
 さて、今年も念のためにおみくじを引いたのだが、去年に続いて結果は吉。去年の事を考えると、良いくじ運と言って良いと思う。やはりおみくじは、吉くらいが一番良い様だ。


1.





2.





3.





4.





5.





6.






7.




8.





9.





10.





11.



 写真については、今年一年をどうしていこうか? 去年は、正直写真についてはあまり進歩の無い一年だった。今年は、何か新しい試みに挑戦したいと思う。


2018.12.25 Tuesday

スナップ写真:渋谷


 今日は、2週続けて行った渋谷の写真を掲載する。
 渋谷、本格的なスナップ写真を撮ったのは初めての経験だった。「きとんと掃除をしてサッカー場を去る」事で、世界から称賛を浴びた日本人の数少ない例外?が、この渋谷だ。「渋谷なら許される」的な感じで、ハロウィンの時でもそうでなくても、ゴミが平気で捨てられていたりした(ボランティアの人達とかが、必死に後始末はしてると思うが)。
 東京、特に渋谷なんかを歩いていると、「謳歌している人達」と「全てを諦めた人達」の両方を見かける。日本のほかの場所でもそうかもしれないが、東京はこの両者の落差が激しい。真面目に働くのが馬鹿らしく思えるくらい「持ってる人達」と、壁とかは無いけど「見えない牢屋」に入っていて出られず、後は命が尽きるのを待つだけの人達。勿論、そんな両極端ではない、普通に働いて普通に生きている人達の方が圧倒的に多い。その普通が、突然奪われない事を第一に考えて生きる、そんな我々の未来はどうなるんだろう?


1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.





9.





10.





11.





12.





13.





14.





15.


 今回は、最初の日は曇りで、次の日は晴れだった。1日だけだと、満足出来る写真が揃わなかったので2日通ったのだが、写真を選んで並べる事にかなり苦労した(毎度の事だけど)。パズルのピースの様に、一枚一枚場所を決めて並べる。
 写真を撮っている時は、勿論色々考えはするけど、悩んでいる暇はない。その瞬間に反応出来る様に、短い時間で判断して調整していくだけだ。撮った後の画像処理なんて、機械的な作業に過ぎない。写真という素材からどの様なストーリーを作るのかが一番の難題であり、ストーリーの無い写真の集まりは何の価値も無いと思う。
 今回、自分が表現したい渋谷をストーリーにする事が出来たのか? 残念ながら、程遠い。撮った枚数が、圧倒的に少ないからだ。やはり、また通わないといけない様だ。

2018.12.15 Saturday

久しぶりにお台場へ


 金曜日の午後は会社を休んで、かなり久しぶりにお台場に行ってみた。天気が良い筈だったのに微妙、目的だった夕景写真はさっぱりだった。加えて、工事をやっていて入れない場所も多くなっており、「どうなってんだ!」と心の中で言いながら撮っていた。結局、大した写真が撮れなかったが、休みを取って久しぶりにお台場を歩き回れた事自体は楽しかった。
 さて年末、まだ来年の事を考えるのは若干早いが、来年も一日一日、その日が充実している事、悔いのない時間を過ごす事だけを考えていこうと思う。そのご褒美に、たまには遊ぶ、写真も撮る、ついでにレンズを買ったりもしよう。



1.





2.





3.





4.





5.





6.





7.





8.


 


Powered by
30days Album